Wakaba F.C. の特徴

1981年(昭和56年)若葉小学校の児童を中心に創設され、最近は都大会出場、各学年市民大会優勝等地域の強豪となってきました。

特徴としては、コーチングスタッフが大変多く、目が行き届くことにあります。他のクラブより会費(部費)が安いのに、多くのコーチがいるのには全員ボランティアで運営しているからです。

とは言え、日本サッカー協会公認の指導員が16名、審判員が25名所属しており日々勉強を重ね、子育てや進路、将来の「個の育成」に力を入れています。

結果として卒業生は多くの優秀な選手を輩出し、ここ10年で全国高校サッカー選手権大会(全国大会)出場者が3人おり、現在もそれぞれ活躍しています。

また、サッカーだけでなく、勉強、マナー教育にも力を入れ厳しくも充実したゴールデンエイジをアシストします。

部員の通う学校・幼稚園・保育園など(2017年3月現在)

若葉小学校、けやき台小学校、南砂小学校、立川第八小学校、立川第十小学校、立川第五小学校、幸小学校、国分寺第五小学校、国分寺第十小学校、国分寺市第二小学校、小平第 十二小学校、小平上宿小学校、立川みどり幼稚園、あおば保育園、白梅保育園

入部希望他お問い合わせはwakabafcjimu @ yahoo.co.jp (@の前後のスペースは取ってください) まで

Copyright (C) WakabaFC Tachikawa, Tokyo. All rights reserved.