Wakaba F.C. の特徴

1981年(昭和56年)若葉小学校の児童を中心に創設され、最近はブロック大会や各学年市民大会上位の常連強豪となってきました。

Wakaba FCには日本サッカー協会公認の指導員が10名以上、審判員が15名所属しており、「選手が中学生以降も活躍できるように」、小学生の時に行える基礎作りに力を入れています。

結果として卒業生は多くの優秀な選手を輩出し、ここ10年で全国高校サッカー選手権大会(全国大会)出場者が3人おり、現在もそれぞれ活躍しています。

また、サッカーの通常活動だけでなく、合宿、Jリーグ観戦、親子サッカー、国際文化交流、卒業後の進路指導等を行い文武両道で活躍できる基礎作りを徹底しています。

部員の通う学校・幼稚園・保育園など(2019年3月現在)

若葉台小学校、南砂小学校、立川8小、立川市幸小、国分寺8小、国分寺9小、国立4小、小平12小、立川みどり幼稚園、こばと幼稚園、みたから幼稚園、あおば保育園、白梅保育園

入部希望他お問い合わせはwakabafcjimu @ yahoo.co.jp (@の前後のスペースは取ってください) まで

Copyright (C) WakabaFC Tachikawa, Tokyo. All rights reserved.